日金山~熱海梅林

画像
19日(土)に行く予定だったが天気予報が雨(雪)なので20日に変更し晴れを期待した朝、日の出前は雲が無く快晴!始発の品川から東海道線に乗り湯河原を目指すが横浜付近から雲が厚くなり地面が濡れているが其のうちに晴れると期待して湯河原に到着すると大勢の老若男女ではなく老男女。大多数の人は幕山行きのバスに列をなしているが我々はガラガラの奥湯河原行きに乗車し落合橋で降車する。橋を渡り結構急な自動車道を石仏ハイキング道入口を目指して歩くこと30分右へ入るルートが出て山道にかかる。周りの木々は緑の葉が有り苔むしてる感じは伊豆の山に似て奥多摩とは雰囲気が違い何かが出てきそうな感じがする。30分で28丁の林道を横切り稜線が近くなり森も明るくなってきたが上に上がるとガスが濃くなってくる。バス停から1時間30分程で稜線にでて直ぐに日金山東光寺に到着するが待望の富士山は見えなかった残念。ここから途中で昼飯を食べて姫次公園入口迄山道を下り道路に出て熱海梅林まで急なアスハルトを下るが足に負担が掛かるようだが車に気をつけてひたすら歩く事に。2月にしては上り下りで結構汗をかいてしまった。
熱海梅林は梅が見頃になり人も大勢出ており賑やかで天気が回復し青空も出て良い感じになってきた後半日早く晴れて欲しかった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック