PCとの格闘記

2月の中旬頃、我XPの立ち上がりが悪くなり”IE”が見れる様になるのに10分以上かかる様になってしまってるので気の短い私はとうとうリカバリを決意した。
やはり3年も手を付けないでると駄目なのかもしれない。早速”C:¥”をバックアップしてリカバリをはじめた。”D:\"はリカバリでは消えないのでそのままにしておく。
リカバリ後XPの更新を90本以上こなしNortonを入れて更新するとこちらも時間がかかる。
その後、身近なソフトをインしてると再びNortonが自動更新を始めたがしかし途中で止まってしまった。
5分ほど待っていたが動かないのでHDDが動いていないときに電源を切り再起動をしても更新のその所で止まってしまう。更新をしなければ止まる事も無いのだがセキュリティが不安なので再度リカバリをしなおす事にした。
2度目なので淡々と進み再びNortonの更新をしたが今度は上手くいき無事に終了した。その後バックアップで復活させ何とか普通に動くようになったがここまでに4日間かかってしまった。
所が翌日PCを使ってると突然画面が黒くなり静かになってしまった・・・。
電源を入れなおすと立ち上がるがしばらくすると今度は画面が青くなり白い文字で英語が出現した。どうやらセフーモードで起動する様にと警告してるようなので指示どおりにすると”ガリガリ”とHDDが泣き出し画面は黒くなりHDDはそれ以降動かなくなった!
どうやらHDDが昇天したようだ。取説にHDDの交換方法が出てるか確認していると取説から1枚の紙が出てきた。見ると販売店の5年保証書で30000円と書いてる。日付を見ると5年までに残りあと2週間程。そうかHDDなら3万ぐらいだろうと思い明日K店へ行くことにした。
ダンボールにPCを入れてから再度保証書の小さな文字を読んでみるとなんと3万以上の修理費を無料にすると云う事で修理費3万円までは自己負担になると云うのだ。
3万は掛からないと思うので近くの店に持参して見積もりを作ってもらうとHDDが7000、リカバリーが10000で”D:¥”の吸出し料が15000円プラスになので”D:\"は自分でバックアップで復活させることにして修理費込みで25000円で手を打つ。
3日後今までの倍の”80G”を乗せてPCが帰ってきた。電源を入れると吃驚2-3分で立ち上がる。でも何故か日に1回突然画面が黒くなりPCが止まってしまう。いやな予感がする
CPUが熱を持つと止まると聞くので裏蓋を剥がして見るがゴミはそれほど無いけど冷却の入り口と出口を掃除機で思い切りゴミの吸出しを。
それ以降は止まることも無く動いてるので効果が有ったのかも知れない。唯リカバリする前に”D:¥”のバックアップをしなかったので1月末の状態で復活したので2月分の記録が抜けてしまった物が有りやはり貴重品は外付けのHDDにこまめにバックアップをしておくべきだと今更ながら思うのだった。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック