今日から寝台特急「カシオペア」新型EF510形で牽引

画像 JR東日本は、上野―札幌間で運行されている寝台特急を牽引する新型の電気機関車を「ブルートレイン」である北斗星に合わせ、青を基調にした車体に金の流星をあしらったEF510形を配備し試運転を行って来ました。現在尾久にはブルーのEF510-508迄は確認できますが銀色の車両も予定されてとか。
今日からブルーのEF510-501が北へ向けて「カシオペア」が運行されました。


              上野駅へ回送のカシオぺア
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

チャトラ
2010年06月26日 21:05
ほんとに詳しいね~
関心しっぱなし~
「カシオペア」って、もう見れないのかと思ってた(汗・笑)
基本的に私は「花」「寺」「庭」「車」系が好きですが、
ここにお邪魔すると、雑学も楽しめて嬉しいです。

多趣味の宝庫「ひぐらし館」ありがとう~
2010年06月27日 19:54
今晩はチャトラさん
土曜日のコメント珍しいですね
「カシオペア」は超人気の寝台ですから
まだまだ走り続けるのでは
車は助手席専門なので悪しからず

この記事へのトラックバック