都営大江戸線をたどって歩こう

画像先日ブログに大江戸線を歩い記事を読みこれは面白いと思い早速地図をプリントアウトして機会が有ったら挑戦しようと思っていたら3日は休日で車も少ないし天気も快晴なので早速出かけました。
大江戸線を一周すると30Kmなので時速5Kmで6時間に休憩を1時間ごとに10分取り昼食30分で合計7時間10分を目標時間に設定しました。
スタートは上野御徒町駅を9時20分に両国駅方向へと歩きはじめました。足は軽くビルの谷間で道路には陽が差さず少し寒い朝です。蔵前駅を通過して厩橋を渡り清澄通りを右折すると陽が真正面から差して暖かくなりました。
両国駅を通過して月島迄来ると流石に足首が疲れてきました。勝どき駅を過ぎると地下鉄は隅田川を潜るので右折して勝鬨橋を渡り築地市場へと路地に入ると今日も大勢の人が買い物に来て混雑している。
汐留に近くなると路線がハッキリしないので汐留のデッキを歩き通過する新幹線を眺めながら浜松町を目指します。浜松町付近でイベントが有り大勢の人が出ておりしかも増上寺までスタンプラリーをしてるので歩くのに難儀します。
麻布十番、六本木と都心を通過して、東京ミッドタウンのベンチで昼食を取ります(12時40分)少し予定より遅れている様です。
昼食後は青山一丁目の広い赤坂御用邸脇を行き神宮外苑へ。国立競技場を左に見るとサッカーの試合が有り駅から凄い人の列でここも歩き難いですが日本のサッカー人気も本物になった感です。
太股も痛くなりつつ2時過ぎに新宿を通過して韓国の匂いのする東新宿から飯田橋へこの区間には休むところやトイレが見つかりませんでした。
飯田橋まで来れば後は庭のようなものでウオークマンを聞きながら御徒町へ途中湯島天神で菊まつりを覗いてきましたが満開には未だ成っていないようです。16時25分に上野御徒町駅へゴールしました。途中での休憩時間を少なくしてほぼ予定時間でした。
1日で色々な東京の表情を見ることが出来結構面白かったですし、街の案内図は確りしており迷わずに歩けましたが地下鉄駅の入り口の案内図が判りづらく駅前で駅を探す時も有りました。そして今日は足は痛くありません。ヤレヤレでした。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック