不忍池に双頭蓮が

画像
先日昼過ぎに上野不忍池へ行ったら1本の茎から2つの花をつける珍しいハスの花が有りました
昼過ぎでしたので花は閉じていましたが初めて見たので、異様な何か珍しいものを見た感じです
伝聞では
双頭蓮と云い、極めて稀なことで吉祥、瑞兆の花として知られ、良い事が起こる前兆とされ、日本書紀にも”一茎二花”と記述されてそうです。

まあ、これだけ多数の蓮の花が咲いていれば1つ2つは有るかもしれません
でもこれを切っ掛けに災害の多いこの国に良いことが有れば良いのですが


画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック