鳥越神社(とんど焼き)

画像
1月8日は鳥越神社では”どんど焼き”が行われました
平安時代から続く、正月飾りのしめ飾りやしめ縄、古いお札などを燃やし、お焚き上げの火や煙にあたると、一年間無病息災で過ごせるといわれ、この火で焼いた餅を食べると1年中健康でいられると。お正月にお迎えした歳神様(としがみさま)をお送りする伝統行事です。
神主さんの火打石点火の儀式を機に火が勢い良く燃え上がると、その周りを竹竿の先に『餅』を吊してどんど焼きの火であぶりながら子供達が「とんどやとんど」と言いながら地面を回ります。
そして菓子袋を頂き1年間無病息災で過ごせるでしょう。
見てる大人もしめ縄の燃える火で暖かさを感じて新しい年の希望を感じる事でしょう


画像画像


画像


帰りは隅田川のテラスを歩き吾妻橋付近ではこれが浅草!のショトに出会いました
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック