アクセスカウンタ

ひぐらし帳

プロフィール

ブログ名
ひぐらし帳
ブログ紹介
社会の風を飲み込んで

何時か蝶になる日が・・・

(当ブログではスパム防止のため、迷惑なトラックバックを受け付けない設定にしております)

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
亀戸天神から天祖神社
亀戸天神から天祖神社 大横川親水公園から亀戸天神に向かいます この公園はのんびりと歩けるのでお好みです 蔵前通りからは公道を行きますがやはリ忙しない感じです 天神様の入り口の紅梅が早くも咲き始めています 境内ではサル廻しが営業していましたが先日浅草神社で見たサルでしたので おサルさんもショバ探しが大変な様です 菅原道真公を祀るだけに絵札やおみくじが多数残されています この後少し道を変えて裏道を行くと小振りな感じの神社が見えましたので 立ち寄りました 江東天祖神社だそうで古くは柳島総鎮守神明宮と称され... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/01/19 12:12
上野・東照宮ぼたん苑
上野・東照宮ぼたん苑 久しぶりに上野公園を歩きました。 東照宮の”ぼたん苑”が開いていたので入ります。 今年も綺麗に藁囲いの中で花を咲かせていました。蕾は少なかったので今が見頃なのかも 冬に咲く牡丹は”冬ぼたん”と”寒ぼたん”が有るそうで 冬に咲くのが”寒ぼたん”と云い 気温を調整して人が冬に開花させたのが”冬ぼたん” と少しわかりずらい話です この頃になると参拝客も少なくなリましたので元旦に境内に入れなかった湯島天神へ参拝に足を延ばしました 梅は未だですし受験生も居なく静かな境内であのお正月の人人は... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/01/12 14:29
鳥越神社(とんど焼き)
鳥越神社(とんど焼き) 1月8日は鳥越神社では”どんど焼き”が行われました 平安時代から続く、正月飾りのしめ飾りやしめ縄、古いお札などを燃やし、お焚き上げの火や煙にあたると、一年間無病息災で過ごせるといわれ、この火で焼いた餅を食べると1年中健康でいられると。お正月にお迎えした歳神様(としがみさま)をお送りする伝統行事です。 神主さんの火打石点火の儀式を機に火が勢い良く燃え上がると、その周りを竹竿の先に『餅』を吊してどんど焼きの火であぶりながら子供達が「とんどやとんど」と言いながら地面を回ります。 そして菓子袋... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/01/09 15:36
待乳山聖天/大根まつり
待乳山聖天/大根まつり 浅草寺の北東、隅田川西岸にある待乳山は、標高約10mの丘で、ここに伽藍を構える待乳山聖天は、本龍院といい浅草寺の支院のひとつです。 1月7日の大般若講・大根まつりでは法要ののちに、正月中にご本尊聖天さまにお供えされた大根を調理した風呂吹き大根が御神酒とともに参拝者に授与され大いに賑わう大根まつりでしたが昼過ぎには無く、生の大根が授与されていました 何故大根なのかと云うと、心身を清浄にする聖天さまの「おはたらき」を象徴するものとして、聖天さまのご供養に欠かせないお供物とされているそうで大根... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/01/08 11:45
堀部安兵衛でブラブラ歩き
堀部安兵衛でブラブラ歩き 日比谷線の八丁堀駅近くの中央区八丁堀1丁目の亀島橋に”堀部安兵衛武庸之碑”が立っている所から今日は泉岳寺迄歩きます この碑によると安兵衛はこの付近に住んでいたそうで両国にも近いです。 築地の本願寺に立ち寄り賑やかさを取り戻した築地場外から新橋へでて日比谷通りの4丁目交差点の歩道に”浅野内匠頭終焉の地碑”が立っています。元禄14年、江戸城松の廊下で殺傷事件沙汰を起こした浅野内匠頭が奥州一之関藩の田村右京太夫の上屋敷にて切腹した田村邸の建っていた場所です。付近には切腹最中屋が営業しています(↓画... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/01/06 19:41
HAPPY NEW 2019 !!
HAPPY NEW 2019 !! 都内は穏やかな元日でしたが皆様の所は如何でしたか 今年もよろしくお願いします。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/01/02 12:02
皇居乾通り
皇居乾通り 12月3日昼前から晴れてきたので皇居乾通りの一般公開へと出かけました 東京駅からだと皇居前広場を縦断するように長く歩くので今回は有楽町駅から皇居前に出てぐるりと廻って坂下門の検問口へと行きますが渋滞も無くすんなりと入場できました 皇居乾通りの紅葉は盛りが過ぎた位で未だ赤く燃えています 特に出口付近の紅葉は見事でしたが気温が20度以上で暑く上着を手にもって歩きました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/12/06 14:28
六義園の紅葉
六義園の紅葉 久しぶりに紅葉で賑わう六義園へ訪れました 曇り空ですが赤や黄色がさえ渡って秋の深まりを感じます ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/12/04 17:05
武蔵国分寺跡を訪ねる
武蔵国分寺跡を訪ねる 国分寺駅迄来たので、奈良時代に聖武天皇が、諸国に国分寺を建て、武蔵国分寺は全国の国分寺跡と比べても規模が大きく国指定史跡に指定されている武蔵国分寺跡へ寄り道してゆきます 今は柱の跡が残ってるだけですが1300年前を空想するのもたまには良いでしょう 分倍河原の戦いで焼失した武蔵国分寺はその後、享保18年(1733)に本堂が再建され、現在の本堂は昭和62年に改築されたものだそうです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/12/03 16:44
紅葉の殿ヶ谷戸庭園
紅葉の殿ヶ谷戸庭園 都立公園で一番紅葉が綺麗だと自認している国分寺市の殿ヶ谷戸庭園へ出かけました ここは武蔵野の自然の地形を上手く使い谷を下る感じで降りると湧水池が有りそこからの紅葉の眺めは最高です 今回も庭園へ入ると直ぐに逆光に燃える、真っ赤なモミジが園内を象り素晴らしい眺めです 満鉄の江口定條の別荘から三菱財閥岩崎家の別邸になりその後都が買収したそうで大正時代の金持ちは心が大きかったことが思われます ゴンちゃんも80億円の隠し金が有るなら日本に有効な還元をしてよ・・・ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/12/02 11:45
紅葉の小石川後楽園
紅葉の小石川後楽園 11(イイ)月28(ニワ)日に都内の木々も色付き始めましたので小石川後楽園へ紅葉を観に行きました 庭園のモミジは見頃になっていました。ただ私の好きな木々には陽が当たらないので少し残念です この後地下鉄で護国寺に向かいます 広い境内で本堂へは長い階段を登り何か俗世界からの離脱の雰囲気になりました。 静かな境内で昼飯を頂き心洗われる一時でした ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/12/01 11:34
開け―ゴマ!
開け―ゴマ! 上野公園国立博物館に隣接する京成線の「旧博物館動物園駅」駅舎跡の出入口扉を東京藝術大学がデザインを手がけて新設され、11月23日(金・祝)から2019年2月24日(日)までの間の週末3日 間(金・土・日)、内部を一般公開するそうです。 旧博物館動物園駅は 1933年12月に開業し。当時、駅舎の建設予定地が御料地であったため、御前会議での昭和天皇の勅裁を受けての建設となり、駅舎内外の意匠は西洋風の荘厳なつくりとなってるそうです。 開業以後、東京国立博物館や恩賜上野動物園の最寄り駅として利用... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/11/15 17:16
明治神宮御苑
明治神宮御苑 先日TVで明治神宮の参道が大きく左折してるかと説明していましたが、 菊花展も有る事だしと明治神宮へと出かけました 成程大きく左折すると庭園への入り口が有りましたので入ることに。 直ぐに再建された数寄屋造りの隔雲亭が、ここで昭憲皇太后が休息所として活用されていたそうです 芝とツツジの前庭は広さを感じます。その先にはスイレンが咲く南池が 奥の方へ行くと前にブームになった清正井から透き通った水が湧き出しています ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/11/14 17:31
わたらせ渓谷鐵道
わたらせ渓谷鐵道 みどり市で集まりが有り相老駅から”わたらせ渓谷鐵道”の、平成24年4月1日にデビューした「トロッコわっしー号」のトロッコ列車に乗りました 平日の雨降りの2時過ぎでしたが満員でした。沿線の渓谷は色づき見頃を迎えつつあります 神戸駅からバスで草木ダムを超えて宿に着くと紅葉が迎えてくれました ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/11/09 14:02
文化の日(浅草にて)
文化の日(浅草にて) 3日は「弘前ねぷた浅草まつり」で、浅草で弘前の本場のねぷたが楽しめるお祭りで8回目で、浅草の街をダイナミックなねぷたが練り歩きますがアーケイドの入り口で高さが有り戸惑っていました。 浅草寺では白鷺の舞が行われていました。「浅草寺慶安縁起絵巻」の祭礼行列の中にある「鷺舞」の姿を浅草観光連盟が昭和43年に東京百年の記念行事として復興したものだそうです。 鷺舞の神事は京都・八坂神社の祇園祭りが起源で千百年以上の昔から悪疫退散の為に奉納伝承され、「白鷺の唱」を演奏しながら舞い、練り歩きます 逆光の... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/11/05 17:14
台風一過
台風一過 10月1日の朝方は風の音が凄かったです 昼からは晴れたので上野公園へ行くと噴水脇の大きな樹が根こそぎ倒れていましたし池の側の柳の樹も細いのに倒れていました。今日の新聞には上野公園では10本の樹が倒れたと書いてありました 今日は隅田川を超えて牛島神社へ行くと何か変です 木製の鳥居が片付けて有ります 倒れたのでしょうか 去年の画像を見ると土台に乗ってるだけの様に見えるのですが 貴重な画像になりました ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/10/02 16:55
根津神社 例大祭
根津神社 例大祭 16日は根津神社の例大祭で、徳川家宣公奉納の神輿3基のうち1基が4年に1度街中を渡御します。 神輿は台車付きでの渡御で静に押してる感じになります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/09/17 17:06
小型お座敷船
小型お座敷船 先日隅田川沿いのテラスを散策していると吾妻橋と言問橋間を異色な船がうろうろしていました 屋根にはお神輿で見るような鳳凰と吹き流しを乗せて何かの神事のような感じでした 画像の電話番号で検索すると 下町探検クルーズを、東京スカイツリーを中心に、東京を流れる河川を小型屋形船で遊覧するクルーズを運航している会社の屋形船の様です。 貸し切りで何かを楽しんでいたのでしょうか 貸し切りでお座敷船も暑い夏の夕涼みには良いかもしれません 来年も猛暑が続く様でしたら企画してみよう ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/09/04 11:54
彼岸花が
彼岸花が 9月に入りましたが隅田川沿いの隅田公園で早くも彼岸花が顔を出していました 昨年も8月に咲いていましたが今年は暑い日が続いてるので平年並みに23日に咲くかと思ってましたが色が少しくすんでいるので2−3日前の8月には咲いていたと思われます 気温は高くても地中は冷えて来たのでしょうか ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 1

2018/09/02 17:52
夏の最終日
夏の最終日 暑かった今年の夏も今日で終わり! 明日からは秋です 天気予報も明日からは涼しくなると予報してるので期待は大です 秋と云えば秋桜 隅田川の桜橋を渡った墨田区側の花壇にコスモスが咲き始めました 菜の花の後に水を撒いてコスモスを育てていましたが 無事に育ちました 手入れをされている人に声を掛けたら ”有難うございます”と云われましたが 礼を云われる事をしたわけでもないのにと思いましたが わたしも「有難う!」と心の中で呟きました ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/08/31 17:31

続きを見る

トップへ

月別リンク

ひぐらし帳 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる