テーマ:庭園

向島百花園の梅花

春になったらいきなり気温が20度越え! 白髭橋を渡るときには上着を脱ぐ程になりました。向島百花園の梅は満開でメジロが目白押し状態で忙しく動いています。少しおとなしくカメラ目線をお願いします。 スカイツリーも霞んでのんびりとベンチに腰を下ろして梅花を眺め春ランランの一日でした
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カワセミ(上野・不忍池)

昨年の暮れから不忍池でカワセミを見る事が出来ました。 その後池の枯れた蓮の取り除きが始まりカワセミが居なくなるのではと思ってましたが意外とその後も作業しているのに見かけましたが私のデジカメではごみ粒ほどにしか写りません それから2か月が過ぎやっとカワセミと分かるほどにゲットできました。 隅田公園でもカワセミを見かけましたが最近はカ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

上野・東照宮ぼたん苑

春のような日和です 上野の牡丹苑へ行ってきました 花の少ない時に賑やかな花が咲いていると心も温かくなります でも花が未だ少し小振りなようです 春に咲く牡丹の堅い芽との対照に葉の緑が輝いてます 蝋梅も咲いてましたが 梅が咲き春風が早く吹いて欲しい今日です
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

皇居乾通り一般公開

先日、秋季皇居乾通り一般公開へ出かけてきました 待ち時間もなくスムースに皇居坂下門から入門出来ました。 紅葉は盛りが過ぎた感じでしたが日頃来れない場所なのでキョロキョロしながら進みました。 皇居乾門から退出して対面の北の丸公園へ 公園内のもみじが未だ見頃ですし公孫樹が大きな葉をまき散らしていました 北の丸公園にて⇒
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小石川後楽園の紅葉

東京もすっかり冬の寒さになりましたが紅葉が気に成りますので手ごろな小石川後楽園へ行きました。モミジは赤く染まっていましたが日当たりが少なく色は今一つです 温暖化とか云われているのに寒い寒い・・・・・ 自然の空調機は強烈です 小春日和を楽しみに待ってます
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋の新宿御苑

秋晴れも少し寒さを感じる日和に新宿御苑へ出かけました。 苑内は銀杏が黄色く輝きモミジも紅葉が始まりプラタナスの並木も晩秋の感です 菊花壇展は前日まででしたが展示は未だ残されていました。皇室の伝統的な展示様式を引き継ぎ、日本の古典菊の品種を維持継続してるそうで広い敷地で他の菊花展とは一味違います。 千駄ヶ谷口から出て広大な空…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

旧古川庭園秋バラ

秋の長雨やら低温でバラの生育が悪いと話ですが旧古川庭園の秋バラを観てきました。 終わった花や蕾そして今咲いてるバラと何時もの一面バラの花と香りとはいきません。気のせいか花にも艶が無いような感じです でもこれからも咲きそうで楽しみは残ってます 庭園の木々は少し色づいてきました秋は確実に深まってます
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

上野東照宮ぼたん苑でダリア展開催

谷中から上野公園へとブラブラ歩いてると東照宮ぼたん苑にたどり着きました。ボタン苑でダリア展が開催してます。ダリアなんて公園に咲いてるだろうと思いましたが暇つぶしに金500円で中に入ります。 これがダリアなのと思うような花が次々に現れ驚きですし名札には「浮気心」「てんとうむし」「夢睡蓮」「恋歌」と面白い名が付いてました。 ダリアはメキ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

向島百花園

山から紅葉が里へと下り始めましたが都内でも秋の花が見られますので 向島百花園へと。 園内に入ると直ぐにホトトギスが目に入りました。結構群れで咲いているので賑やかな感じです。園には30Mのハギの花トンネルが売りになってますが覗くとウーーン!咲いてない。1房のみ有りました。どうやら9月下旬が見頃と書いてあるので既に散ってしまったのか・・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

清澄庭園

江東区に出た序に都の名勝”清澄庭園”へ出かけました。 清澄庭園は三菱財閥岩崎家が池の周りに名石を配した回遊式庭園を東京市に寄付され開園されたそうです。 六義園も岩崎家の寄付ですが如何にも殿様の庭ですが、ここ清澄庭園は大部分が池で手入れされた松と大きな石が如何にも豪商の庭と云う感じです。 今の豪商は財を独り占め感がしますが世の中に少…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

殿ヶ谷戸庭園のモミジ

24日(振替え祝日)に殿ヶ谷戸庭園へ紅葉を観に出かけました。武蔵野線を使い西国分寺駅で乗り換えるときに無意識で下りのホームへ降り電車に乗った時に反対側かなと気付き国立駅で降りて地図を見て間違いを確認して再び上り電車で戻り国分寺駅に出ました。 殿ヶ谷戸庭園のモミジは見頃でしたが薄曇りなのが少し残念でしたが,ここは東京ではモミジが綺麗に紅…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

葛飾菖蒲まつり

早いもので休暇明けは梅雨の季節になっていました。しかし雨は今日も降りそうもないので堀切菖蒲園まで荒川沿いに歩きで訪れてみます。 晴れてると頭が熱くなるのですが今日は曇り空で涼しい風が吹き快適に土手の上を下っていきます。西新井橋を渡り左岸に出て高速の下を行きますが道路はかなり混んでいます。常磐線の鉄橋が見え各種の列車が大きな音を出して渡…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

六義園での灯

12月に入りめっきり寒くなり木々の葉は色付きライトアップでの庭園は昼間と違う幻想的な雰囲気になります。 しかし暗いのでカメラはフラッシュが点灯して雰囲気が出ません。色々いじっていたら”手持ちで夜景”モードになり息を止めながらシャッターを押し何とかライトアップを掴みましたが夜は苦手だと苦戦してると体も冷えてきたので早々に引き上げます
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

副都心の晩秋

11月も残り少なくなり東京は秋が深まり寒くなりましたが、久しぶりに新宿御苑へ行ってみました。 銀杏の葉は黄色くなり落ち葉で周りも黄色の絨毯状態です。大温室は完成しており熱帯植物や絶滅危惧植物が展示され蘭の花も咲いていました。 帰りには神宮外苑の銀杏並木通りまで足を延ばしてみましたが、ここも銀杏が黄色に染まって道行く人の目を釘付け…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

堀切菖蒲園へ

曇り空で如何にも梅雨時でも雨は降らないとの予報を信じて荒川土手沿いに堀切菖蒲園へ出かけました。 何時もより早いピッチの1KMを10分ぐらいで歩き1時間過ぎに予定通り堀切橋を渡り、左岸を行くと堀切水辺公園に到着。何時もは人は少ないのに今日は大勢の人で船着場には船が留まっておりこれから浅草へ行く便だそうです。この公園からはスカイツリーが望…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

浜離宮で菜の花が満開です

浜離宮で菜の花が見頃になったので出かけてみました。久しぶりの浜離宮になりますが園の手前の横断陸橋が無くなっていました。庭園に入ると黄色で菜の花が目立ち香りも漂っており梅は散り始めました。 海が見える裏側のベンチで昼飯を食べてると塀の向こうに大きな帆船の帆が見えたので、カメラの地図で確認すると豊海埠頭辺りなので観に行くことにして地下…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春遠からじ

今日は2月のおまけの日です。寒かった冬も底をつき明日からは春ですが、今年の梅はまだまだ蕾が多い様です。気象庁によると梅の開花が平年より3週間以上遅れているそうです。小石川後楽園では見頃がなく梅祭りが終了したとか。 昨日はぶらりと六義園へ出かけましたがここの梅も殆どが硬い蕾状態で大きな松茸だけが目に入りました。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

小石川後楽園にて

国立駅から特快に乗車し四ツ谷駅で乗り換えて飯田橋駅へ。久しぶりに歩道橋から見る街には変化は無い様です。都心は曇りで陽は陰って紅葉には不向きですが小石川後楽園へ入園します。ここはモミジが紅くなると葉が縮れ枯れた感じになるのですが、意外と紅葉が鮮やかに感じました。これで日差しが有れば見応えが有るのですが。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紅葉の殿ヶ谷戸庭園

昨日は暖かな日和なので少し遠う出で国分寺駅前の都立殿ヶ谷戸庭園へ紅葉狩りに行きました。春に訪れた時に、武蔵野の自然の植生や地形を巧みに取り入れた造園庭園で、国分寺崖線と呼ばれる傾斜地を上手く利用して、この高低差を巧みな景観に紅葉の眺めを楽しみにしていました。崖の上に位置する、茶室「紅葉亭」からの眺めは予想通りに絶景で、見逃せない観賞ポイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平城宮跡へ

翌日は奈良東大寺ミュージアム開館特別展へ行きますがその前に、1300年前に都の中心があった場所、平城宮跡を訪ねます。近鉄電車に乗り西大寺駅から線路沿いに歩き始め資料館前に出ました。右手に朱雀門が見え左手には大きな大極殿が見えてきました。門をくぐり中へ入り大極殿の側まで行くと9時から中へ入れるとの事で5分ほど待ち入場します。大極殿は天皇が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

古河庭園 秋バラ

この秋の都電沿いのバラは今一つなので古河庭園も同じだろうと行く気にもなりませんでしたが今日は暖かく部屋の中は30度を越しそうなので息抜きに古河庭園へ出かけました。外も暑く半袖でも良いような気候ですが近くの消防署内では大きな声が飛び交いスモークの中で訓練に励んでます。 古河庭園内は割りと閑散としておりバラの花も盛りが過ぎた様なひと時です…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

六義園のシダレザクラが咲きました

今年は各地の桜まつりが自粛になりましたが六義園のシンボル的存在のシダレザクラ(高さ約15m、幅約20m)は例年より開花が遅れ、今日現在では五部咲きになり、枝いっぱいに薄紅色の花を咲かせ見れるようになりました。時節柄か入場者も少なく落ち着いた雰囲気で画像の様に人が集まらず撮影には最適です。暖かくなってきましたので今度の日曜(4/3)頃が見…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カタクリの花を求めて武蔵野へ

春分の日が過ぎたのに今朝は4度とまだまだ寒さの残る日ですがカタクリの花を觀に多摩方面へ出かけました。電車が間引き運転中なので来た電車に乗り赤羽で直ぐ下り電車が来たので乗り、武蔵浦和駅の乗り換えで武蔵野線に飛び乗りロスタイム無しで西国分寺駅に下車し、何時も中央線への乗り換え階段が混むので一目散に駆けて階段を先頭切って下ると電車が入線してき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

暖かいので

今日も春のような陽気で世田谷区の羽根木公園へ梅を觀に行ってきました。小田急線の梅ヶ丘駅で下車すると直ぐに公園が在るので便利です。公園では世田谷梅祭りが開催されており軽食類が販売されてますのでワンカップを購入しベンチで梅を観賞しながらチビリチビリと味わいます。暖かいのですが何故か足元が少し寒いのが気になります。梅は未だ5分咲きぐらいですか…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

東京にも雪が

昨日の夜、雨が雪になり深々と降り今朝は久しぶりに街が白くなりました。しかし日中は気温が上がり雪はみるみる内に融けて行き残りの雪を探すのに苦労します。 飛鳥山公園の庭園に遺されている晩香廬(ばんこうろ)は、大正時代に渋沢栄一の喜寿を祝った洋風茶室で、当時の賓客を迎えるレセプション・ルームとして使用され隣接する青淵文庫と共に、国の重要文…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

湯島天神「梅まつり」開催

今朝起きたときには雨は上がっていたが9時過ぎに雪が降り始めた。又冬に戻るのかと思ったが昼過ぎから陽が差して暖かくなったので恒例の湯島天神梅まつりが昨日から始まったので出かける事に。 歩いてると汗ばむほどで気持ちがいいと思いながらも谷中墓地で出口を間違えて少し遠回りになってしまった。不忍池には相変わらずカモやカモメが餌を強請って人の周り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平林寺で

12月になりましたが今日は暖かいですので最後の紅葉へと朝霞の平林寺へと出かけました。久しぶりに武蔵野線新座駅で下車しましたがスッカリ変わった駅前ですが上手く川越街道に出ることが出来野火止交差点で脇道に入り平林寺の裏側に出て半周して総門へ出ます。拝観料を払い中へ入ると山門前は紅いモミジで一気に紅葉モード突入です。13万坪の境内には2.3K…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

六義園でライトアップ始まる

ライトアップが始まりましたが矢張り今年は暖かく夜でも楽です。モミジは3割の紅葉だそうですが人では多く入り口では並んでいます。何故か今年の園内は何時もより少し暗い様に感じましたが世間のせいでしょうか。ブルーのライトも有りますがこれは昔の池の有った所をイメージしたものだそうです。                              …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

旧古河庭園の紅葉

今朝陽が出ていたので古河庭園の木々が紅葉したらしいと聞いていたので出かけてみました。しかし庭園に着いた時は曇りでした。池の側の黄櫨(ハゼ)の木がオレンジ色に輝やき周りのモミジは紅葉が始まり中には既に紅くなった木も有ります。未だ人も少なく静かな内に秋の朝を楽しめました。 時間が経つうちに団体さんが来るようになり賑やかになりましたので雨の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

横網町公園&旧安田庭園

前に横網町公園を通った時、公園内に都慰霊堂と都復興記念館が有るのを知り何時か訪れてみようと思い、今回隅田川を歩いたときに蔵前橋から立ち寄る事が出来ました。 「横網町公園」は東京の災害と深く関わり、都慰霊堂は大正12年9月1日に起こった関東大震災による死者(約58,000人)の霊堂として、東京市内で最も被害の多かった被服廠跡に昭和5年に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more