テーマ:日記

この生物は何だろう

リニューアルするたびに不評が飛び交う不思議なBIGLOBEウェブリブログ 取り合えずテスト的にUPしてみます 隅田公園で休んでると目の前に小さな虫がウロウロしています 透明感の有るミドリが綺麗な10ミリほどです カゲロウかなと思い検索するとクサカゲロウの類かと思いますが 不明です こちらは言問橋を渡ってると水面が上げ潮で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そうか公園・花菖蒲も

東武スカイツリーライン新田駅へ私用で出かけた折に「そうか公園」へ花菖蒲を観に行きました。太陽を背に歩く事40分緑の公園に着きましたが帰りはバスを利用しようと時刻を見てタイマーをセットして取り合えず日陰で一服します。 目の前のアジサイ越しに大きな池が見えます。この修景池の縁の各所に菖蒲田が有り、ハナショウブやアジサイが群生し、見事な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

不忍池の蓮が咲きました

先日、蓮の蕾を見つけましたので今朝は上野の不忍池へ蓮が咲いたか観に行きました 野外音楽堂の近くに今年初と云うか不忍池に蓮の花が咲き始めました。 付近を見ると3輪咲いていますし蕾も沢山見受けられます 池をぐるりと歩くとボート乗り場の前にも咲いていました 朝、早くも動物園ではパンダの待ち時間が50分となっていますし、水曜日なので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

六義園・和の紫陽花

王子駅から地下鉄で駒込駅に移動して地上に出ると六義園の染井門の前ですが閉じているので正面口へと歩き途中でワンカップを購入してポケットへ忍ばせておきます 今、六義園では「和の紫陽花」を開催していますが入園して直ぐに紫陽花が咲いていますが、和の紫陽花は地味な感じです。 それぞれに漢字で花の名前が表示されてますが忘れてしまいましたが「白鳥…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アジサイ咲く飛鳥の小径

田端での用事が終わったので都電で北区の王子に出て飛鳥山公園とJR線の間の飛鳥の小径へアジサイを観に出かけました 今が見頃と赤や青のアジサイが咲き乱れており今までに無い見事さでした アジサイは土の性質で色が変わると聞きましたが隣同士で色が違うと何でだろうと思います 何時もはこの後は歩いて駒込へ向かうのですが今日は地下鉄で行きましょう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明治神宮御苑

先日TVで神宮の森100年の中でパワースポットと云われる清正井の「この水は飲めません」と云う看板の側で狸が井戸水を飲んでいるシーンが有りました。と云う事で早速、神宮御苑へ狸 では無く菖蒲田を観に出かけました 相変わらず原宿駅は混んでますが神宮の森は静かに時が過ぎてる様です 御苑へ入り緩やかに下がると釣りを楽しんだと云われる南池…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鳥越神社祭礼・神輿

8~9日は台東区鳥越の鳥越神社の大祭で9日には都内で最も重い神輿と言われている御本社宮神輿が狭い下町の氏子町内を渡御します 台輪幅4尺3寸の元祖千貫神輿で、大きな胴体に比べ太く短い担ぎ棒のために担ぎ手一人の負担も大きくより重く感じるそうで掛け声も威勢良く聞こえます。 神輿は朝6時50分より宮出しされ午後9時に宮入となり神社に戻ります…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハナショウブ

7日に都内は梅雨入りしたそうでバシャバシャと雨が降っています その前にハナショウブを観に足立区のしょうぶ沼公園へでかけました。何故此処かと云うと駅から1分で行けるからです 駅は千代田線の終点駅北綾瀬駅です。日暮里駅から常磐線で北千住駅に出ようと思いましたが事故で不通でしたので西日暮里から千代田線に乗り換えました。北綾瀬駅は1つ手前の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

浅草・三社祭

浅草に初夏を呼び込む三社祭が今年も無事に終わりました 最終日に隅田公園からの帰りに本社神輿を追いかけてきました 二之宮が所謂、奥浅草の路地を廻るので追いかけやすいのではと思いましたからです 浅草7丁目付近で神輿に出会いましたが歩道で見てますが神輿が曲がるときには担ぎ手も大きく膨らむので見てる方にドッドッドッーーと押し寄せてきますの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

根津神社”ツツジ”

正式には「文京つつじまつり」と云うそうですが、連休前に根津神社へ行ってきました 境内の約2000坪有るつつじ苑には、約100種3000株のツツジが咲き競い、開花時期が違い早咲きから遅咲きへと花が移り変わり、長い期間様々なツツジが楽しめます。今が旬と云う感じで今年は見事えが有りました。特に透明感の有るピンクの花は何とも云えません 甘酒…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

牛嶋神社の鳥居再建

墨田区の牛嶋神社に行くと、昨年秋の台風で倒壊した鳥居の工事が行われていました 工事のシートに覆われていたので良くは見えませんでしたが後日行くとシートが外されていました 昔の鳥居と比較しても同じ感じで、普通の鳥居とは違う感じです これは、袖鳥居のついた三輪鳥居(三ッ鳥居)と云うそうで、他の形式の鳥居とは違い都内ではほかの1社のみで珍…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

浅草寺・金龍の舞

浅草寺ご本尊の観音さまが3月18日に示現したことから、それを祝い3月18日に浅草寺で”金龍の舞”が奉演されました 終了後には金龍に触れることが出来ますが主に外人が喜んでるようでした 又前日には浅草神社の神輿3台が本堂に安置され観音様と対面する堂上げが行われ 翌日の18日には神輿が神社に飾られていました
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

越谷梅林公園へ

東武鉄道北越谷駅で昼飯を調達して土手沿いに梅祭り会場の越谷梅林公園を目指しますが冷たい強風が吹き足が取られそうになります 梅林も寒く昼飯を何処かで食べるか悩みながら満開の梅林を行きます 屋根のある日当たりが良い大きなベンチが有ったのでそこで昼飯です 殆どの梅が白梅ですが大きな樹なので見事えが有ります 今日はもう一か所3Km離れた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小石川後楽園の梅まつり

小石川後楽園でも9日から梅まつりが始まりました 小石川後楽園と云えば、水戸黄門でおなじみの徳川光圀公ゆかりの庭園ですが、園内には90本の紅梅・白梅の梅林がありますが、今は未だ咲き始めですが、うすら寒い冬の日に紅白の小さい花が咲いているのを見ると心が和みます 花の見ごろに成ると、辺り一面に春の訪れを告げる香りが漂うそうです。 来週か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

湯島天神・梅まつり

8日から恒例の梅まつりが始まりました 未だ梅は咲き始めたばかりですが春が近づいてる感じです でも、今日は都内でも雪がチラつき屋根は薄っすらと白くなり 気温も0度と寒い日です
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

隅田川を下る

4日は立春で暦の上では春になります が都内では気温が19度と春の陽気になりました 最近は寒いので散策も短い時間で切り上げていましたが今日は長めの予定で浅草吾妻橋から隅田川テラスを下ります 歩き始めると暖かくて上着を脱ぎます。橋を幾つも通り過ぎ高層住宅が現れ大きく右に曲がると案内板に勝鬨橋と表示されておりゴールに近づ来ました。 時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大江戸よしわら・ 節分お化け異装コンテスト

2月3日は節分で各神社仏閣で豆撒きが行われましたが 吉原神社の近くの花園公園では、今年も少し変わった地味な感じの「大江戸よしわら 節分お化け異装コンテスト」が開催されました。 恒例の異装コンテストの他、狐面づくりのワークショップ、ヤキソバ屋台と賑やかです 「節分お化け」は 節分は旧暦の大晦日、年をまたぐこの不安定な時期に「邪」が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

浅草・隅田公園の梅 開花

冷たい風が吹き抜ける隅田川縁の隅田公園の梅が咲き始めました 明日から2月と寒さが厳しい今日この頃ですが春が待ち遠しくなります 紅梅の樹には”八重寒紅梅”と札が付いていましたので早咲きの梅と思われますが遠目からでもピンクの塊が目立ちます 梅にはメジロが付きものですが冷たい強風が吹いてるせいか見られませんでした
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

不忍池でカワセミに再会

この冬はなかなか上野公園不忍池でカワセミが見られませんでしたが 蓮枯れの撤去が始まって水面が広がり27日に1年ぶりに出会うことが出来ました 盛んに水面に飛び込み小魚を捕獲しています 小さな鳥ですが一面に茶色で覆われた枯れた蓮の茎の中にひときわ目立ちます これからは毎日会えるのではないかと期待しています (此の為にカメラのモ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初天神の日

25日は天神様で、初天神の縁日が開かれ「鷽替えの神事」が行われます。 上野公園の五條天神に昼過ぎに向かいましたが既に「鷽鳥(うそどり)」は有りませんでした。 不忍池を1周してから湯島天神へ。 女坂の梅は未だ蕾は堅そうですが本殿の側の樹は白い梅が咲き始めていました。 「鷽替えの神事」の”鷽鳥”は未だ残っており、4ー5人しか並んでい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

亀戸天神から天祖神社

大横川親水公園から亀戸天神に向かいます この公園はのんびりと歩けるのでお好みです 蔵前通りからは公道を行きますがやはリ忙しない感じです 天神様の入り口の紅梅が早くも咲き始めています 境内ではサル廻しが営業していましたが先日浅草神社で見たサルでしたので おサルさんもショバ探しが大変な様です 菅原道真公を祀るだけに絵札やおみくじ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

上野・東照宮ぼたん苑

久しぶりに上野公園を歩きました。 東照宮の”ぼたん苑”が開いていたので入ります。 今年も綺麗に藁囲いの中で花を咲かせていました。蕾は少なかったので今が見頃なのかも 冬に咲く牡丹は”冬ぼたん”と”寒ぼたん”が有るそうで 冬に咲くのが”寒ぼたん”と云い 気温を調整して人が冬に開花させたのが”冬ぼたん” と少しわかりずらい話です …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鳥越神社(とんど焼き)

1月8日は鳥越神社では”どんど焼き”が行われました 平安時代から続く、正月飾りのしめ飾りやしめ縄、古いお札などを燃やし、お焚き上げの火や煙にあたると、一年間無病息災で過ごせるといわれ、この火で焼いた餅を食べると1年中健康でいられると。お正月にお迎えした歳神様(としがみさま)をお送りする伝統行事です。 神主さんの火打石点火の儀式を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

堀部安兵衛でブラブラ歩き

日比谷線の八丁堀駅近くの中央区八丁堀1丁目の亀島橋に”堀部安兵衛武庸之碑”が立っている所から今日は泉岳寺迄歩きます この碑によると安兵衛はこの付近に住んでいたそうで両国にも近いです。 築地の本願寺に立ち寄り賑やかさを取り戻した築地場外から新橋へでて日比谷通りの4丁目交差点の歩道に”浅野内匠頭終焉の地碑”が立っています。元禄14年、江…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

HAPPY NEW 2019 !!

都内は穏やかな元日でしたが皆様の所は如何でしたか 今年もよろしくお願いします。 初詣は浅草界隈の鷲神社から出ました 境内は参拝客で一杯でした ここから東方向へ歩き待乳山聖天へ こちらは適度な参拝客でこれくらいが良いです 隅田川を桜橋で渡り牛島神社へ こちらは公園に長蛇の列で凄いです で、この公園の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

皇居乾通り

12月3日昼前から晴れてきたので皇居乾通りの一般公開へと出かけました 東京駅からだと皇居前広場を縦断するように長く歩くので今回は有楽町駅から皇居前に出てぐるりと廻って坂下門の検問口へと行きますが渋滞も無くすんなりと入場できました 皇居乾通りの紅葉は盛りが過ぎた位で未だ赤く燃えています 特に出口付近の紅葉は見事でしたが気温が20度以…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

六義園の紅葉

久しぶりに紅葉で賑わう六義園へ訪れました 曇り空ですが赤や黄色がさえ渡って秋の深まりを感じます
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

武蔵国分寺跡を訪ねる

国分寺駅迄来たので、奈良時代に聖武天皇が、諸国に国分寺を建て、武蔵国分寺は全国の国分寺跡と比べても規模が大きく国指定史跡に指定されている武蔵国分寺跡へ寄り道してゆきます 今は柱の跡が残ってるだけですが1300年前を空想するのもたまには良いでしょう 分倍河原の戦いで焼失した武蔵国分寺はその後、享保18年(1733)に本堂が再建され、現…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紅葉の殿ヶ谷戸庭園

都立公園で一番紅葉が綺麗だと自認している国分寺市の殿ヶ谷戸庭園へ出かけました ここは武蔵野の自然の地形を上手く使い谷を下る感じで降りると湧水池が有りそこからの紅葉の眺めは最高です 今回も庭園へ入ると直ぐに逆光に燃える、真っ赤なモミジが園内を象り素晴らしい眺めです 満鉄の江口定條の別荘から三菱財閥岩崎家の別邸になりその後都が買収…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紅葉の小石川後楽園

11(イイ)月28(ニワ)日に都内の木々も色付き始めましたので小石川後楽園へ紅葉を観に行きました 庭園のモミジは見頃になっていました。ただ私の好きな木々には陽が当たらないので少し残念です この後地下鉄で護国寺に向かいます 広い境内で本堂へは長い階段を登り何か俗世界からの離脱の雰囲気になりました。 静かな境内で昼飯を頂き心洗われる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more