テーマ:イベント

ガスタンクに登る

隅田川沿いの白鬚橋近くに東京ガスのガスタンク(正確にはガスホルダー)が3基有り近くを通ると登りたいと思っていたら今回NPO法人で募集していたので早速応募しました。 応募理由の意味を理解せずに参加し当日に会場で説明が有りフロッタージュのアート作品を作成するので人を集めてることが解かりました。東京ガスの敷地で作品を作り(結構楽しかったです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チューリップがチューリップを

チューリップの花弁で描いたチューリップ→ 4月29日の「しょうわの日」に毎年開催されている「銀座みゆき通りフラワーカーペット」は早朝に産地の富山県からチューリップの花弁約20万本分が直送され、みゆき通りを300mのキャンパスにみたて、チューリップの花びらでかたどったデザイン画が展開されます。チューリップの花びらは球根を育てるために…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シュアンシュアンが帰国へ

上野動物園のHPに ------------- ジャイアントパンダ「シュアンシュアン」帰国のお知らせ   メキシコから繁殖のために来園している「シュアンシュアン」が、17年9月26日にメキシコへ帰ることになりました。つきましては、シュアンシュアンの展示を17年9月25日(日)16:30で終了させていただきます。申し訳ありませんが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シルバー・ウィークなんで

15日から21日迄都立の施設で60才以上は無料で入場になるので葛西臨海公園駅で下車して水族館方向へと向かうが未だ入館者が多いのでとり合えず砂浜へ行ってみると途中にキバナコスモスが咲いており快晴なので対岸の房総半島も見えた。 海は流石に歌詞の様に”誰も居ない海”状態で静かたが、戻って水族館に入館すると小さな子を連れた親子や車椅子グルー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

残暑厳しい原宿界隈で

昼過ぎのJR原宿駅前は日差しが厳しく物凄い暑いで道行く女性は裸同然の格好でウロウロしているではないか。人込みから抜け出して大田記念美術館へIN. ここで「葛飾北斎富嶽三十六景」展を鑑賞するが前に葛飾区役所のホールで確か無料で観たが今回は有料で1000円。 館内は冷房が効き外の暑さを忘れて不二を楽しむのは快適快適。 で外へ出ると冷…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さあー皆さん投票にいこう!

明日から4年間の日本の政治をお任せするする「政党と人」を選びに出かけましょう。 郵便局よりもっと大事な事が沢山有るし、未来の日本の為にも選択を間違えないように
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

都心で迷子になりつつも

新橋へ行く前に赤坂の国際交流基金フォーラムで行われてる「高句麗壁画古墳展」へ寄ろうと思い地下鉄で溜池山王駅で降り何処から地上へ出ようかと迷いながらキョロキョロしてたら山王パークタワービルの矢印を見つけホッとしてそちらへ行きビルのホールに出るも展示会のやってる雰囲気は無く外へ出て周りを見ても古墳展の看板は無く近くに官邸が在るせいか、道路は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もう一つの朝顔市

雑司が谷の鬼子母神で「夏市」が開かれて朝顔やホウズキそして露天が店を出してお祭りのようですが人出は入谷には勝てません。でも鬼子母神の森は樹齢600年と云われる程の大きな木々が鬱蒼として心休めます。 鬼子母神から目白通りをぶらぶら歩いてたら護国寺前に出たので始めて山門をくぐって見ましたが流石に立派で墓石の名前も大物の人達でした。明日は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

茅の輪くぐり(夏越の祓)

滝野川警察署の後ろの七社神社では、7月7日まで、境内参道に茅の輪を設置し、茅の輪をくぐり、知らず知らずについた罪穢をお祓いくださいとの事で輪を3回くぐって参拝して来ました。今日も昨日よりいい日になるだろう ー茅の輪の由来ー(七社神社HPより) 茅の輪(茅草で作られた大きな輪)は、正月から六月までの半年間の罪穢を祓う夏越の大祓に使用…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

都庭園美術館

自然教育園の帰りに隣接する都庭園美術館に立ち寄ってみた。ここは旧朝香宮邸跡地をそのまま庭園と美術館を楽しめる場所として公開され庭園だけの入場もでき(200円)広い芝生と日本庭園そして茶室がある。美術館になった旧朝香宮邸のベランダから眺める庭はこれまた良く気分が休まる。目黒は初めて訪れた所だが空が広く感じられ◎でした。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゴッホ展/田淵行男展

会期が残り3日になったゴッホ展へ20日行きましたが今日もチケット購入後80分待ちと 並んでました。諦めて新緑の北の丸公園を散策し九段坂から地下鉄に乗り恵比寿の都 写真美術館で「田淵行男の世界」を鑑賞してきました。 モノクロの山の写真を見ると昔、田淵さんの本を買って雪山へ行き真似をして山の写真を 撮っていた頃を思い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベルリンの至宝展へ

連休も終わったので国立博物館も空いてるのでは無いかと思い出かけてみたら予想 通りのんびりと観覧することが出来ました。 しかし西洋の神や王の名前の物なのでキリスト教やローマ神話に疎い私としてはなか なか判り辛いものが有り消化不足のまま帰り朝日コムのHPで展示物の意義を再確認 してます。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

神秘のほほえみ

上野へ出かけ国立博物館で中宮寺国宝「菩薩半跏像」展に行き御対面してきましたが最近は仏像の方から東京へ出てきてくれるので便利になりました。何回か博物館へは出かけてるが今回庭園が開放されており庭も見てきました。科学博物館の恐竜展も見たかったが子供たちで賑わっていそうなので今回は止め後日にしました。 上野公園の桜もぼちぼち咲き始めたようで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

銀座も春の陽気で

新橋へ出稼ぎに行くので東京駅から歩く事にして丸の内へ。昨日の九州の地震ではビル窓のガラスが大量に割れて道路に散っていましたがここ丸の内は耐震なんでしょうね?やはり少し気に為りますね。歩道にはチューリップが植え込んで有り陽によりワイングラスの様に見えます。 銀座へ出ると歩行者天国を実施しており明るい陽射しの中コートを脱ぎ捨て伸び伸びと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京・荒川市民マラソン

曇り空の荒川河川敷で13000人が参加のマラソンが行なわれスタート4時間後に35Km地点へ行ったら河川敷はランナーが切れる事無く、列を成してゴールを目指し黙々と歩いてるのを土手で寒さ対策でワンカップをチビチビ飲みながら観戦してました。 その後家でライブカメラで見たら最後部がPM3時頃に車を多数従えて江北橋下を歩いてたので最終タイム…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

湯島天神梅祭へ

この冬の1,2月は例年並みの寒さとか、しかし12月が暖かかったので体感では今年は寒かった。土曜日曜と風が有り寒かったので出かけなかったので今日は快晴なので湯島迄1時間で遠征することにし歩き始めると流石に汗が出てくる。芸大の脇で上野公園を通るか上野高校の前を行くか迷い、近いだろうと高校への道を行く事にしたが曲がりくねった道で失敗だったか…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

世界らん展(東京ドーム)

19日から始まりあのNHKがドームから生中継してたが大賞の発表部分を見なかったので今年はどんなものかと出掛ける事にした。当日券売り場は空いていたが入場口の荷物検査の所では団体の人で混んおり中へ入ると展示場も通路は人で埋り特に何処から湧いたのかおばさん達が凄い!あちこちで通路を塞ぎ整理人でも手が出なく困ったものだ。目的の大賞の展示場へ行…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more