テーマ:植物園

向島百花園/虫ききの会

期間限定で”虫ききの会”が催されました 向島百花園では、江戸時代から続く伝統行事で、虫の音を聞きながら秋の訪れを感じ、鳴く虫を観賞するので夕方からなので時間つぶしに園内を散策します。萩のトンネルは未だ花は有りませんがススキの穂が出ており地元の寺島ナスも有りました。 白鬚神社の周辺は昔、寺島村と云われて一帯は水田を主とする農村で、隅田…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

向島百花園/大輪朝顔展

向島百花園で、夏の風物詩の一つとなっている「大輪朝顔展」が開催されたそうなので 朝から出かけました 今年は天候の関係で朝顔も作者も苦労されたそうです 大輪は直径20センチのアサガオだそうですが少し寂しい感じでした 朝顔以外にも秋に向けての花や実が沢山庭園には見られましたが名前を云えますか
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

堀切菖蒲園

荒川を渡り葛飾の堀切菖蒲園へ出かけました 6月1日から葛飾菖蒲まつりが始まりますが4月にリニューアル工事した菖蒲田には早くも濃紺や紫などあでやかな菖蒲の花が咲いてました。今週末の「まつり」には見頃になりそうですがそろそろ梅雨の始まりが・・・・ 帰りは荒川と隅田川を越えて最後はバテ気味の歩きでした
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バラが咲いた♪

GW最後の日に千葉県の京成バラ園へ出かけてきました。今年はバラも早くも見頃になり園内は公称1600品種と云うだけに園内はバラの花一色で埋まっています。それぞれに名札が有るので品種を覚えようと思ってもあまりにも多くて忘れてしまいます。 今年はもうバラは見なくても好いほどになりましたが管理が大変なのでしょうね ご苦労様です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小石川植物園の椿

椿を観に小石川植物園へ行こうと思いますが園の最寄り駅が地下鉄なので使え無いので自転車で出かけることに。言問通りを行き白山下に出て園に到着します。 椿園に多種の椿が咲いており光源氏とか侘助と中々のネームが付いてます。椿園からも外周部沿いに椿の木は隙間なく有り梅林でも未だ椿が有り、出口近くでも椿が咲いてますので園全体ではどれくらいの椿の木…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

散歩道 小石川植物園

今日は憲法記念日で世間は3連休。朝から高速道路は大渋滞だそうで皆何処へ行かれるのでしょうか。天気予報は昼から雨の予報で未だ雨が降ってないので雨覚悟でハンカチの木を見に小石川植物園を目指します。田端から急な道坂を上り白山上に出て、白山下から東洋大を左に見て坂を下ると植物園の入場券発売所に出た。園内に入り密林如きの中を上りハンカチの木へ出る…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

石楠花ー神代植物園にて

バラ園の隣に未だ蕾の芍薬が有りその奥に石楠花が咲いていた。 山の石楠花とは違い花が大きく豊に咲いているが意外と此処へ足を運ぶ人は無くひっそりと咲いてる感じ。 と神代植物園を全部ではないが歩き回ったが広くて疲れたので帰りはバスで三鷹に出る事にした。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

睡蓮 神代植物園にて

熱帯館を行くと睡蓮が咲いていた。上手い具合に日が射していたので写るだろう。 ペンシルベニア 綺麗な青色の花で耐寒性が強いので日本の屋外でも越冬できるそうで人気が有るとか (画像をクリックすると拡大して見れます) ミッドナイト                ジェネラルパーシング イブリンランディグ 葉に特徴…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

神代植物園のバラ

今日は少し遠出し神代植物園に出かける。京王線の調布駅からバスが出てるが歩いて行くことにし甲州街道に出ると流石に排気ガスの臭いがするので1本手前の路を右折し大学の脇を歩く。 深大寺入口の交差点を右折して行くと深大寺蕎麦の旗がなびき蕎麦屋が軒を並べている。深大寺の境内から植物園に入ると、武蔵野の面影が残る園内で、木立の中、ばら園を目指す。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春の小石川植物園

椿の花を観賞した後もブラブラと歩いてると大きな寒桜の木が目に入ってきた。梅と違いやはり桜の木は艶やかに見え大勢の人に囲まれている。その近くに草花のコーナーが有り福寿草だけが咲いていた。 暖かでベンチで休んでると眠くなってくるのでコーヒーを飲み帰ることに。出口の近くにマンサクの花が咲いており、里山を歩いている時きにマンサクの花を見つ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小石川植物園の椿

小石川植物園の梅林から坂道を上がり葉の落ちた木々の台地に出, のんびりと歩いてると椿が多数咲いていた。椿の木には名札が付いていたが椿の品種がこんなに有ったとは! でも最後に素敵だと感じたのはシンプルな五弁の普通の椿だったとは。              →春曙光 菊更紗           大城冠 岩根絞         …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小石川植物園の梅林

時間が都合ついたので梅でも見に行こうかと思ったが世間は3連休だそうで都心の庭園は混雑してるのではないかと敬遠して小石川の植物園に出かける。 ここもかなりの人だが園内が広いので中に入るとそれほどの混雑でなく安心し梅林へ。紅と白の梅が咲き良いコントラストだが梅の花は小さいので近くで見ないとと何時も思うのだ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

姥百合(ウバユリ)

目黒へ行った帰りに自然教育園に立ち寄ってみた。曇り空なので園内は樹林で薄暗い中に姥百合が咲いていた。「姥百合」とは変な花の名だと思い語源を調べたら ”花が咲くとき、すでに葉(歯)がないので”と紹介されていた。 花の感じと名前からも百合にしては地味な感じだ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

堀切菖蒲園

堀切菖蒲園の花が咲き始めたので出かけてみました。駅(京成堀切菖蒲園)から案内板を頼りに商店街を10分程歩くと園に辿り着き入場料は無料です。 花は咲き始めと株分け等の手入れの良さで1本1本がどれも元気で風にも負けずに咲いてる。今週末が見頃の様です。 帰りは弁当を買い込み荒川の土手で頂き、左岸を2時間弱歩いて帰りましたが暑くも無く気持ち…
トラックバック:2
コメント:1

続きを読むread more

科学博@つくば植物園

筑波に国立科学博物館筑波実験植物園がある事を知り出かけてみました。北千住から”つくばエクスプレス”に乗車し終点まで緑の田園風景を楽しむ。 終点のつくば駅は地下で地上に出るとバス停とタクシー乗り場が有り面倒なのでタクシーを利用して植物園へ向かう。4日迄クレマチス展を開催してたが花は終わりに近づき見頃を過ぎた感がする。園内が広いので「ゆっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東大付属小石川植物園桜林

播磨坂を下り共同印刷の前の植物園入口の交差点から路地に入り右折すると植物園に着くが入園券は何故か向かいの店で発券している。入園して日本庭園方向へ進むと梅は花が終わり大きな桜の木がポツンポツンと咲いており総合研究博物館から坂を登り桜林に出ると樹齢100年以上の桜が満開で人も少なく静かに芝生に寝っころがりのんびりと花見ができた。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more